おつゆの「スプラトゥーン2」プレイ日記

スプラトゥーン2(Splatoon2)の攻略やプレイ日記を記載します。

【スプラトゥーン2 攻略】Nintendo Switchのソフトでゲーム実況者になる方法!

f:id:otsuyu25:20170731212918p:image

 

どうも、おつゆです。

Youtubeやニコニコ動画でゲームの実況動画をアップロードしている方がたくさんおり、実際にゲーム実況だけで普通のサラリーマン以上にお金を稼いでいる方もいます

 

有名なゲーム実況者はヒカキンさん(顔芸が特徴でゲームは下手)、兄者弟者さん(ゲームは上手く、声がとてもいい)、赤髪のトモさん(声が可愛い)、幕末志士さん(トーク力が抜群で腹筋崩壊注意)、アブさん(マシンガントークで明るく実況)です。

 

他にもたくさんのゲーム実況者がおり、現在も増え続けています。

そこで今回はNintendo Switchのソフトでゲーム実況者になる方法を記載したいと思います。

 

 

キャプチャを撮るときのプレイスタイルについて

ゲームの実況をするためにはゲーム画面をキャプチャする必要があります。 

 

Nintendo Switchではさまざまなプレイスタイルでゲームをプレイすることができますが、キャプチャを撮る時はTVモードにします。

 

▼関連記事

otsuyuphoto.hatenablog.com

 

ちなみにSwitchに搭載されているデフォルトの機能はスクリーンショットで、下の画像のような写真を簡単に撮影することができます。

f:id:otsuyu25:20170731215259j:image

 

必要な機材

ゲームの実況動画を作成するためには下記の機材が必要です。

  • キャプチャーボード
  • 外付ハードディスク
  • 動画編集用パソコン

 

ちなみにPS4ではすでにゲーム画面をキャプチャーする機能が搭載されているため、動画編集用パソコンのみ準備するだけで大丈夫です。

 

下記に私が実際に使用していた機材を記載したいと思います。

キャプチャーボード

 

外付ハードディスク

 

動画編集用パソコン

 

  1. Nintendo SwitchからKANROKU-HDのINにHDMAを接続
  2. KANROKU-HDのOUTからTVにHDMAを接続
  3. KANROKU-HDとI-O DATA 外付けハードディスクを接続

これだけでゲームの動画をキャプチャーすることができます。

 

動画の編集ソフトは私がすでに持っていたMacBook AirのiMovieというソフトを使いました。

 

 

 

著作権の問題について 

これまでは任天堂のゲームのプレイ動画の広告収益は、YouTubeのルール(著作権等)に則り、任天堂に付与されてきました

しかし、Nintendo Creators Programの登場により、自分のチャンネルや動画をプログラムに登録することで、実況動画から得られる広告収益をもらえるようになりました。

 

ここで1点注意が必要な点があります。

プログラムに登録をすれば、任天堂のゲームをなんでもプレイできるわけではないというところです。

 

Nintendo Switchで動画の投稿が許されているのは下記のタイトルです。

  • 1-2-Switch
  • ARMS
  • Splatoon2(スプラトゥーン2)
  • ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
  • マリオカート8 デラックス

 

スプラトゥーン2のゲームの実況動画を投稿することができますので、興味がある方、夏休み中に何か新しいことに挑戦したい方は挑戦してみてはいかがでしょうか!

では(「・ω・)「